トレーニングサービス

チームの生産性を高める柔軟なトレーニング

ウインドリバーの幅広いトレーニングサービスは、お客様がウインドリバーのIoT構築向けソフトウェア/ツールポートフォリオを使って、より効果的に作業できるように支援します。

技術トレーニングを必要なかたちで

ウインドリバーでは、個人やチームのニーズに合わせて、柔軟でカスタマイズ可能なトレーニングメニューを用意しています。

講師によるトレーニング

  • 幅広いハンズオンラボ
  • 講師は業界の経験豊富なエキスパートエンジニア
  • お客様先で開催する個別クラスを選択可能:お客様のニーズに合わせてカスタマイズ可能

オンデマンド

  • いつでもどこでもアクセス
  • ハウツーガイド、モデレーターが管理するフォーラム
  • 都合のいい時間に自分のペースで学習

導入支援サービス

  • 業界経験豊富なエンジニアによる支援とコーチング
  • お客様固有の状況に応じて、ウインドリバー製品の使い方を効率よくトレーニング
  • お客様のトレーニングニーズに合わせてカスタマイズ

ウインドリバートレーニングサービスの全受講者の95%が、今後の仕事に役立つと回答しています。

専門的なトレーニングのメリットを取り入れる

組込みコンピューティングやIoTテクノロジの進展を活用するために必要なスキルをすべて身に着けていますか?次世代製品の開発に伴う新たな複雑さに対処する、チームの準備は整っていますか?

効率向上

トレーニングを受けていないスタッフは、同じタスクを行うのにも、最大6倍の時間がかかります。また往々にして、問題に対処するのに、高額のサポート支援を必要とします。

コスト節減

トレーニングの外部委託は通常、社内トレーニングプログラムと比較して、最大75%のコスト削減になります。社内プログラムの準備に必要な多大な時間とリソースを省くことができます。

リスクの軽減

トレーニングを受けたスタッフは、問題を予測したり、セキュリティ面の影響を理解する力が向上するほか、技術的な不具合をより簡単に食い止めることができ、問題解決をスピードアップできます。

社員の定着率の向上

調査によると、優れたトレーニングプログラムを提供する企業は、社員の満足度が高く、1年以内で退職する可能性がはるかに低くなります。

イノベーションの加速

より優れたトレーニングと技術知識の習得により、チームは初歩的なタスクの対処にかける時間を短縮して、高度な設計/エンジニアリング課題の解決により多くの時間を充てることが可能です。

業績向上

調査によると、社員トレーニングへの投資額が多い企業は、売上総利益がより高く、社員1人当たりの収益が大幅に高くなっています。

業界別カリキュラム

特定業界向け組込みソフトウェア開発の課題解決を目指している個人や企業向けに、ウインドリバーでは、お客様が各市場の最重要テクノロジに注力できるように特化したトレーニングコースを用意しています。

業界別カリキュラムの詳細について

大学プログラム

ウインドリバーとパートナーを組んで、先進の組込みソフトウェアやIoTテクノロジについて学生を指導する仕組みにご興味ありませんか?

Wind River Higher Educationプログラムでは、大学の教員や学生が最先端のOSプラットフォーム、ミドルウェア、開発ツールを利用して、研究活動や教育課程を充実させ、組込みテクノロジやIoTテクノロジの発展を促進することができます。