WIND RIVER HELIX VIRTUALIZATION PLATFORMC4ISRソリューション

製品概要

統合型C4ISRソリューションへのミッションクリティカルな機能の統合

統合型C4ISRシステムの中核を成すのは、最先端の仮想化テクノロジー、プロセッサ、およびセンサーです。これらの要素は、コネクティビティ、スマートな状況認識、高度な意思決定をシームレスに統合し、接続された兵士のために役立ちます。Wind River® Helix Virtualization Platformは、堅牢なセキュリティ機能に加えて、運用上必要となるソフトウェアの相互運用性を提供するひとつのコンピューティングプラットフォームを実現します。

C4ISR市場における課題

接続型の作戦環境では、陸、海、空、宇宙、サイバースペースの各能力がシステムオブシステムズアプローチで統合されます。このアプローチでは、複雑な戦場で異なる種類の能力をひとつにまとめる必要があります。しかし、分散コンポーネントの相互運用性の欠如が、データ共有と通信を困難にしています。さらに、システムのすべてのエンドポイントが侵害されないようにするため、C4ISRプラットフォームは、サイバー攻撃を検出し、それに対抗する機能も必要になります。

HELIX PLATFORMの特長

Helix Platformは、航空宇宙および防衛システム向けの適応型ソフトウェア開発環境です。車載統合インターコムシステムから人工衛星のコマンドシステムまで、複数の異なる種類のアプリケーションが、ひとつのコンピューティングプラットフォームで並行して安全に実行できます。アプリケーションは、POSIX®、FACEなどの業界標準、またはLinux、VxWorks®などのOS、コンテナ、その他のテクノロジーに基づいて、従来のまま使用することも新しい機能に移行することも可能です。

ユースケース: Consolidate Mission-Critical Capabilities onto a Common Platform That Delivers Integrated End-to-End C4ISR Solutions